日量540万ℓ
天空にたたえるエメラルドの熱泉
氷点下15℃
純白のスカイライン 紺碧の空
千の願い 万の星
人は願い 星はささやく
標高1800m
間近に感じる大地の息吹

おしらせ

子どもパークレンジャー、頑張りました!

2018年11月07日

酸性の水や、溶岩の地形について学び…
子どもたちが環境省レンジャーの仕事を体験し、地域の自然の調査や保全を行う「子どもパークレンジャー」。10月20日に、万座しぜん情報館を拠点に行われました。 <...

続きを読む

何だか、たいへんなことに…!

2018年09月24日

子ガエルの幼稚園
6月に孵化したモリアオガエルのオタマジャクシが次々に上陸を果たしています。8月のツアーでだいぶ牛池に放し、子ガエルも逃がしましたが、まだ数匹のオタマジャクシと、20匹あまりの子ガエルがうじゃうじゃと…。 ...

続きを読む

フィールドノート

初の霧氷

2018年10月14日

今朝の冷え込みは4.5℃。朝日の中で、カラマツについた霧氷が輝いていました。冬鳥のアトリも渡ってき始めました。紅葉をご覧になる方、お早めに!...

続きを読む

駆け下る錦秋

2018年10月13日

赤い実(右)はナナカマド。七度、かまどに入れても燃え尽きないので、火おこしに適するといわれます。
あっという間に紅葉が山を下り、今思えば「あの日がピークだったか」という感じ。春に、新緑が一日に1...

続きを読む