9月28日(金)午後7時30分に、白根山(湯釜)の火山噴火警戒レベルが1から2に引き上げられました(気象庁)。これにより、湯釜から半径1キロメートル以内への立ち入りが規制され、国道292号線(志賀草津道路)の「殺生ゲート~万座三叉路」の区間が通行止めと...

気象庁から草津白根山(白根山(湯釜付近))の噴火警戒レベルを引き下げる発表があり、国道292号(志賀草津道路)が立入規制エリアから外れたため、9月22日(土)から通行規制が解除となりました。 【通行規制区間】 殺生ゲート~万座三差路 8.5キロメートル...

気象庁は22日、草津白根山にある白根山(湯釜付近)で火山活動が高まっているとして、同火山の噴火警戒レベルを1から2へ引き上げました。 これを受けて、地元草津町では、白根山湯釜火口からおおむね500mとしていた立ち入り規制の範囲を1kmに拡大しました。 また、この影響で...

気象庁は1月23日に発生した草津白根山の噴火を受け、従来は一体的に扱われていた白根山(湯釜付近)と本(もと)白根山にそれぞれ噴火警戒レベルを設定し、3月16日から運用を始めました。 これにより、現在の噴火警戒レベルは、本白根山で2(火口周辺規...