雪の回廊1
国道292号線が開通し、万座から志賀高原方面へ向かうと、途中、両側を高い雪の壁にはさまれる場所があります。 昨日もまだ、およそ5mの積雪でした。危険ですので、歩行せず、駐車スペースからご覧ください。万座三差路から草津方面へは、再び通行止めになりました。「道路・交通」のページをご確認ください。

弦ヶ池1
林の向こうの雪原にうっすら青い帯が…
まだほとんど雪に埋もれていると思っていた弦ヶ池(つるがいけ)ですが、少しずつ氷雪が解け、水面のエメラルドが見えてきました。 ...

190407の残雪
2~4月にかなり雪が降ったので、去年より多い残雪です。 山肌にぽつぽつと見える黒い穴は、「根まわり穴」とか「根開き」といわれるもの。日射しで暖まった木の幹周辺から、雪解けが始まるためです。この穴から、ヤマネやサンショウウオが起き出してくるような気がしませんか。

雪の結晶
春の足音は聞こえているのですが、昨日は猛吹雪で、朝から膝丈を超える雪をかきました。通勤途中でも一瞬、ホワイトアウトとなり、「危ない!」と急停車。
...

雪の結晶1
初冬に雪の下に埋めておいた温度計を掘り返してみました。マイナス11度の早朝でしたが、ちょうど1mの積雪の下は0℃。つまり、雪の下は10℃以上も暖かいのです。さらにその下、腐葉土20cmの中に埋めた温度計は、掘り出すときに破損して、正確な温度は測れませ...