秋のハコネサンショウウオ
流されても、また泳いだり這ったりして遡上する、強い意志の持ち主たち。
ハコネサンショウウオが産卵のため、初夏に沢を登っていたことは前にお伝えしましたが、秋も大移動し、沢を登っていることが確認されました! ある雨の夜、何匹も道路を歩いていました...

トカゲの尾
このきらびやかな縞模様、何かお分かりですか?
若いトカゲほど尾が青いです
答はニホントカゲ。万座には岩場が多く、そんな場所を好むニホントカゲをよく見かけます。

ツリガネニンジン1
ツリガネニンジンが何kmも続きます。駐車スペースは限られるので要注意。
万座ハイウェイ沿いは、春から秋まで絶えない、細長いお花畑です。道路沿いは林の外なので、日当たりがよく、草原性の花にとって楽園でもあり、最後の砦です。 そんなお花畑を維持管理してい...

メスとオス
産卵場所を偵察するメス(左)と、メスをキープしたいオス
万座の池では、今、亜高山性の大型トンボ『オオルリボシヤンマ』が、さかんに産卵しています。どう見ても、オスがメスの10分の1くらいしかいません。生まれながらにして、メスの方が多い可能性も。 ...

アカネsp
よ~くご覧下さい。食虫植物のモウセンゴケに、赤トンボが捕まってしまったのです。
アオイトトンボの雌雄がめでたく結ばれています。
...