標高1700m
間近に感じる大地の息吹
パウダースノー
体感!スノーシューツアー
体験型展示
親子3世代で楽しめます
クロサンショウウオ
人気の飼育展示 えさやり体験もできます
さえずるクロジ
多雪山岳地の歌い手
ゆらめく炎
厳しい冬のやさしい暖かさ

おしらせ

開館&写真展

2021年10月01日

本日より開館です。同時に、アクティブレンジャーさんたちの写真展の開催です。
環境省 信越自然環境事務所が管轄するのは、上信越高原、妙高戸隠連山、中部山岳の国立公園。...

続きを読む

万座しぜん情報館の開館について(新型コロナウイルス感染症)

2021年09月29日

上信越高原国立公園の万座しぜん情報館は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止対策のため、休館としておりましたが、10月1日から施設の利用を再開することといたしました。 なお、発熱や軽度であっても咳・のどの痛みなどの症状が見られる方は、ご利用を控えていただくとともに、ご利用の際はマス...

続きを読む

フィールドノート

クロサンショウウオの上陸

2021年12月07日

卵から育てたクロサンショウウオ。えらが消えるのは8~9月。
えら呼吸のうちは、幼生といいます。8月15日。
だんだん色に個体差が。この段階で、50匹のうち35匹を逃がしました。
わちゃわちゃと上陸してきた幼体。さあ...

続きを読む

3年ぶりに故郷へ

2021年11月25日

10月、3年半育てたハコネサンショウウオを生まれ故郷の沢へ返しました。
「出ても、いいの?」捕まえたときは約7cmで、えらつきの水中生活。上陸して3年、もう13cmほどに。来年は繁殖できるでしょう。
「出てみた」...

続きを読む