紅葉前線は万座(標高1700m)を下り、
今は標高1300~1500m付近(嬬恋牧場など)が
ピークです。
紅葉1023-1
上層の絹雲は、偏西風による秋の雲です。

全山鮮やか!とはいえませんが、
今年は長く楽しめそうです。
霧の中のカエデ
霧の中のカエデは幻想的です。
シラカバとダケカンバ
霧の中でも、幹の白さが際立つシラカバとダケカンバ。

ミズナラ1
万座温泉の1km手前、カラマツ母樹林のカーブを曲がると、
ミズナラにしては美しい1本が目立ちます。

ミズナラ2ダケカンバの白い幹、ナナカマドの赤い実も、万座の紅葉には欠かせません。

万座の紅葉、見ごろを迎えました!
ツタウルシ
ツタウルシは美しすぎるので、「フィールドノート」でも紹介します!
http://manzanc.jp/fieldnote

おすすめは、万座ハイウェーを登りながら、
標高差(1000m→1700m)を感じるもみじ狩り。
標高1300m付近(嬬恋牧場の少し下)から、
ツタウルシやハゼノキなど、ウルシ類が目を覚ましてくれます。

※かぶれやすい方は、木の下まで行かないように。
※自動車専用道なので、歩行は駐車スペースだけでお願いします。

台風からまもなく一週間です。

軽井沢からは、鬼押しハイウェー・万座ハイウェーを通って来ていただけます。
軽井沢駅からのバスは、18日に、万座鹿沢口駅~万座まで開通しました。

※上信越自動車道・松井田妙義IC~碓氷軽井沢IC間は、
 17日に開通しましたが、碓氷軽井沢IC~佐久IC間は不通です。

国道144~145号線も不通の区間が長く、
渋川や沼田方面から来られる場合、
草津から国道292号線、または県道59号線を通って来ていただくことになります。

国道292号(一部規制)は天気が良い限り、
8:00~16:30の間、通行のみ可能です(駐停車・徒歩禁止)。
http://manzanc.jp/traffic/traffic-reg

須坂市・高山村方面からの県道(長野県道112号/群馬県道466号)は
復旧の見通しが立っていません。

JR吾妻線は、高崎~長野原草津口間の折り返し運転です。
万座鹿沢口方面への鉄道が復旧するのは、まだ先になりそうです。
万座ハイウェーが土砂崩れや倒木で不通となったため、
本日10/13(日)、万座しぜん情報館は
万座温泉観光協会ともども、臨時休業とさせていただきます。

大変ご迷惑おかけ致しますが、どうかご了承下さいますよう、
お願い申し上げます。

10/13午後、万座ハイウェーが開通しました。
しぜん情報館は10/14から通常通り、9:00に開館の予定です。
皆さま、お気をつけてお越し下さい。
10月12日(土)は、
台風による悪天候と交通網マヒ(JR・西武バス運休)のため、
11:00をもちまして、閉館とさせていただきました。
191012-1
かつてないほどの空吹の濁流

万座ハイウェーは、この時間、通行可能です。
191012-2皆さまも、くれぐれもお気をつけ下さい。

先日、地元(嬬恋村)の小学4年生
約30名が、「総合学習」で情報館を訪ねてくれました。
191004-1


191002-1北アルプス方面(鹿島槍ヶ岳~白馬岳)。10月2日です。

今年の紅葉は、遅めで地味めな感じですが、
陽が差すと錦がきれいな斜面もあります。

タゴガエルの子どもは、本当に何も食べずに
手足がはえ、顔が角ばってカエルらしくなりました(8月末日)。
0830-1