220122NC1
開館以来、最多の雪です。しぜん情報館と空吹展望テラスがつながりそう。(過去、つながったことはありません)
...

ヤマドリ1
万座からの下りで、林の中の丸いものに気づきました。ノスリやフクロウの大きさですが、頭が小さい…んんん…っ…ヤマドリだ!
〈16:30〉ミズナラの枝でねぐらに就いたオスのヤマドリ。
キジ科の鳥...

幼生1
卵から育てたクロサンショウウオ。えらが消えるのは8~9月。
えら呼吸のうちは、幼生といいます。8月15日。
...

ハコネ1
10月、3年半育てたハコネサンショウウオを生まれ故郷の沢へ返しました。
「出ても、いいの?」捕まえたときは約7cmで、えらつきの水中生活。上陸して3年、もう13cmほどに。来年は繁殖できるでしょう。
...

ヤマネ1
もう冬眠に入ったかもしれないヤマネ。
別名まりねずみ(毬鼠)。すぐ丸くなるから。
2匹だった!というところまで、お話ししましたね。