いつもの場所で
シロ♀(右)とクロ♂(左)

ニホンカモシカは1頭ずつなわばりを持ちますが、
秋は交尾期なので、2頭でいるのを見ることも。

氷の刃
氷の刃。犯人は誰?
氷の紋様
薄氷が集まって接合? 犯人は風?
笹舟
牛池には、なぜかときどき(春も夏も秋も)真新しい笹舟が浮いています。これも、誰のしわざかわからない七不思議の一つです。

この時期、朝日に映えるカラマツの黄葉と
新雪が同時に見られることがあります。
標高1500m
嬬恋牧場を過ぎると路面は凍結…
前日、冬タイヤに換えていなければ、登れませんでした。
標高1600m1

紅葉が足早に山を下っています。
嬬恋牧場放牧もあと少し。
牛さんフレンドリーな牛たちに、車を囲まれてしまうことも。

ビンズイ
2羽いました。

万座温泉スキー場のゲレンデを見下ろしていると、
背後で「ズィー」の声。